En mo takenawa

✴︎ももしろの発信するだけ発信するブログ✴︎

クレジットカードの使いすぎを防ぐために「目的別口座」を活用する。

口座を分ければ済む話なんだけど、ネット銀行のあおぞら銀行BANK支店の金利がいいので、出来るだけあおぞら銀行に纏めたくて、奮闘しています。

2021/9/25現在、普通預金口座に預けているだけで、年0.2%の金利がつきます。

デビットカードは半年間に60万以上使えば、1%がキャッシュバックとして口座に振り込まれます。

……が!

デビットカード口座と、引き落とし口座が一緒だと、引き落とし日に残高が足りるかが心配で、気が気じゃない。

そのせいで他に家計簿アプリを付けるのなら、ネット銀行の良さを殺している。

まぁ、デビットの還元も金利も欲しいという欲張りな私がいけないのですが😂

なので、デビットの方は諦めて、一つの口座管理で済む方を選びました。

キャッシュレス決済は、1枚のクレジットカードに絞り込み、我が家は1.2%ポイント還元のリクルートカードに。

余談ですが、あおぞら銀行はpaypayのチャージ銀行としては設定できません。これが唯一のデメリットかなと思います。

ちなみにですが、リクルートカードもpaypayのクレジットカードには設定できません🙅‍♀️

クレジットカードの使いすぎを防ぐために「目的別口座」を利用する

あおぞら銀行は、目的別口座というものを20個まで設定することができます。

名前をつけて、振り分ける。

入金は一円単位で可能。

ただし、出金は目的別口座の解約となり、全額が普通預金口座に戻ります。

ここはかなりの手間。だけど、入金することに特化しているので、それを逆手に取ればかなり使えるシステムなのではと思います。

なので私は、クレカ決済した分を、家計簿をつける感覚で普通預金口座から目的別口座に積立しています。

口座から金額が減るのも体感できるし、カード決済分も留保できている。

私的に一石二鳥( ̄∀ ̄)

しばらくはこの形で、クレカとうまく付き合って行こうと思っています✌️