En mo takenawa

ももしろのひとりごと

絶体絶命ゲーム、7巻で脱落【ネタバレ有り】

喜んで読んでいた絶体絶命ゲームシリーズだけど、7巻の入学式編は、どうにもいただけなかった。

というのも、今回の敵は、私立校とはいえ普通の生徒で、しかも中学生。

一応、義務教育課程の中に在籍している中学生が、教師よりも力を持っていて、教師が「伝統行事だから」と黙認している。

負けたら、(実際シリーズ内で誰も死んでないけど)で、棄権したら下級生全員が上級生の奴隷になるという設定。

うーんんんんんん。

教育現場でそれはいいのか。

読むのは児童なのに、それでいいのか。

なんでも有りは、大人の世界だからいいのかも…と思ったももしろでした。

また一般書に戻ります😭